« デルタウィングも模型を発表。ローラは早く画でみせろって! | トップページ | ヘレステスト二日目、トップタイムは小林可夢偉!! »

2010/02/11

ヘレス合同テスト初日は雨、ロズベルグ最速は過大評価しない方が良さそう

リンク: ヘレス合同テスト初日、ロズベルグ最速!(2/10): FMotorsports F1.

ヘレス合同テストの初日は生憎の雨。現地から海外のジャーナリストが呟いてるのを見る限り、途中かなり酷い時間帯もあったらしい。
というわけで、一応ロズベルグ1位、可夢偉5位ですが、ロズベルグ57周、可夢偉55周と余り走って無い状況でのタイム。

これはコストダウンの目的から年間の走行距離が制限されるという最近のレギュレーションに対応したものと思われる。
要するに「こんなコンディションで走りこんだってしょうがない」と判断したわけ。

確かにウェットコンディションでのデータも重要だけど、クルマおろしたての今の状態でやることではない、ということなんだろうね。

逆にニコ・ヒュルケンバーグは118周を消化。
これはウィリアムズの出来がどうこう、というよりは新人君の練習に充てた、ってことじゃないだろうか。

ヴァージン5周は............どう評価すれば良いのかなぁ??

てなわけで動画見つけたので入れときます。

映像見てるだけで寒そ~

人気ブログランキングへ


|

« デルタウィングも模型を発表。ローラは早く画でみせろって! | トップページ | ヘレステスト二日目、トップタイムは小林可夢偉!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95773/47539112

この記事へのトラックバック一覧です: ヘレス合同テスト初日は雨、ロズベルグ最速は過大評価しない方が良さそう:

« デルタウィングも模型を発表。ローラは早く画でみせろって! | トップページ | ヘレステスト二日目、トップタイムは小林可夢偉!! »