« 間違いだらけの徳大寺有恒 | トップページ | 地獄から天国へ-復活のスパイダーマン- »

2009/05/21

モリゾウ、今年もニュルに挑む

リンク: 2009ニュルブルクリンク24時間レース/エントリーリスト

てなわけでモリゾウこと豊田章男氏は今年もレクサスLF-Aを駆ってニュル24時間に挑むらしい。
(リストの2ページ目のカーナンバー14を参照のこと)

トヨタの広報さんは今週末は忙しそうだなぁ(^^;

だってモナコGPにコカコーラ600にニュル24時間でしょ?
もし中嶋一貴が表彰台に上がって、カイル・ブッシュが優勝して、LF-Aの14号車がクラス優勝でもしようものなら...................どうなっちゃうんでしょうか?

しかしそれにしても次期社長(今でも副社長だけど)が先頭きってレースに出ちゃう自動車メーカーってすげぇなぁ(笑)

巷のイメージで言えば、一番こういうことやりそうなのはホンダなんだけど、最近は一体どうしちゃってんだろうね?

|

« 間違いだらけの徳大寺有恒 | トップページ | 地獄から天国へ-復活のスパイダーマン- »

コメント

ホンダとトヨタが入れ替わったみたいですね。
ニュル24時間はこちらで見られそうです↓
http://www.justin.tv/

ライブでNASCARやF1 GP2 古いF1なんかも見られますよ
(今日は76年のF1日本GPを放送していた)

投稿: 吉田@岐阜 | 2009/05/23 22:29

吉田さん
結局その動画は見損なっちゃいましたが、モリゾウ氏は総合81位(IS-F)と87位(LF-A)になったみたいですね。(ダブルエントリーなのは知っていましたがまさか本当に両方に乗るとは!)
いい車を作るための参戦とはいえ、現場のメカニックさんは尋常でないプレッシャーを感じてただろうなぁ(笑)

ちなみにピーター・ダンブレック/田中哲也/星野一樹/ダーク・ショイスマン組の33Zが総合11位、清水和夫/吉田寿博/服部尚貴/松田晃司組のインプレッサは総合33位だったようですね。
アンドレ・ロッテラーのLF-Aは残念ながらリタイヤ
↓ニュル24時間のリザルト
http://www.nifty-kaigai.com/2009/05/nur2424-c4c0.html

投稿: すえひろ | 2009/05/27 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モリゾウ、今年もニュルに挑む:

« 間違いだらけの徳大寺有恒 | トップページ | 地獄から天国へ-復活のスパイダーマン- »