« 鈴鹿ワールドカップが復活! | トップページ | 再開します »

2006/03/05

ファン感謝デーに行ってきた

F2


いよいよ2006シーズンも開幕!ってことで鈴鹿サーキット恒例のファン感謝デーに行ってきた。

以前は1月の確か成人の日辺りに開催されてて、雪が舞う中で中嶋悟のラストラン(その後何度も走ったので全然ラストじゃなかったけど)を見た記憶もあるのだけど、ここ10年ばかりはずっと3月初旬に開催されている。

僕自身はここ数年行ってなかったのだけど、大阪に引っ越したこともあるし、特に今年はGTにレクサスSC430やマセラティMC12が投入されたり、Fポンのニューシャシー&エンジンがお目見えしたりと、例年になく興味深いことが多かったので、久々に行ってみる気になってしまったのだった。

ちなみにこれは、Muto
今年Fポンにステップアップすることになった武藤英紀の駆るローラFN06ホンダなわけだけど、あんまり変わり映えしないような........................

細かく見ていくと、フロントウィングの真ん中が下がってたり、サイドポンツーンの絞込みが大きくなってルノーのF1ぽかったりするのだけど、走ってるのを見てる分には旧型との区別があんまり付かない気がする。

止まってるのを見てると確かに格好よくなってるのだけどね。

なので
T351ジャン・アレジが気持ちよさ気に走らせまくってたこのローラが旧型だったという事実には、帰ってきて写真を見てから気が付いたくらいだ(笑)

新規参入のディレクシブがなんで旧型を所有してるのかは不明だが、きっと新型の納車が遅れているからなんだろうな。

まさか開幕戦までに納車が間に合わなかったら、密山はこれで走ることになるのだろうか?

06モデルはウィングカーになってるし、エンジンもパワーアップしてるらしいので、このままだと到底勝負になりそうもないが、それでも4年落ちのアロウズで頑張ってるスーパーアグリよりはましだよなぁ(^^;

で、こっちはトムスのSC430。toms
ぱっと見は凄くコンパクトになった印象。(実際にはでかくなってるはずだが)

一瞬、S14シルビアが走ってんのかと思ったワタシはおばかちゃんでしょうか?

トヨタが現在生産しているモデルで使えそうなのがこれぐらいしかない、ってことなんだろうけど、正直スープラのほうが格好良いと思うなぁ。

ま格好よさだけなら、これが最強ですな(^-^)

MC12

しかし、FIA-GTでは最強なこいつも、メーカーが総がかりで作り込み倒したスーパーGTマシンには歯が立たないらしい。

まぁこれからどんどん手を入れてって、かつてマクラーレンF1GT-Rで大暴れしたときの再現ができるといいなぁ。

日本でヤン・マグヌッセンが走る、というのもちょっと楽しみだしね。
なんか急病で緊急帰国したらしいが、開幕までに治ってて欲しいものだねぇ。

まぁなんにしても、2週間後の鈴鹿開幕戦が楽しみ。

|

« 鈴鹿ワールドカップが復活! | トップページ | 再開します »

コメント

アレジが来てたってニュースにも驚きましたが、それにもましてこの新規参入チームは凄いですね。キャンギャル出身の社長でアレジだけじゃなくブルツもいるはGP2にもかんでマクラーレンと提携ですか。資金源はいったいなんなのよ。バブリーな胡散臭い匂いが立ち込めてむせそうです。

ともあれ復活おめでとうございます。現場からのリポートを楽しみにしています。では。

投稿: 豆仙 | 2006/03/16 12:15

豆仙さん、早速のコメントありがとうございます。

たしかブルツの奥さんがここの広報かなんかをやってるみたいですね。
http://fmotor.nifty.com/f106/2006/01/post_7629.html
きっと国内レースじゃなくてGP2なんかを担当してるんじゃないかと思いますが。
GP2とFポンの実働部隊はDPRですが、これって以前スポーツカーの耐久レースやってたとこじゃなかったかと。下田隼成が所属してませんでしたっけ?

芳賀さんが社長やってるのはモデル事務所みたいなところのようですが、ここの親会社が何者なのかは不明です。
投資会社説などもあるようですが、実際のところはよく判りません。

投稿: すえひろ | 2006/03/17 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95773/9108625

この記事へのトラックバック一覧です: ファン感謝デーに行ってきた:

« 鈴鹿ワールドカップが復活! | トップページ | 再開します »